だらりん週末。殿、お呼びですか?

04 28, 2014
世間はGWなんでしょかね?
私は通常運転、というか、仕事です。

といっても、昨日一昨日の週末はお休みして、
昨晩バーデプールに行った以外は、
家でのんび~り。



珍しく、風邪なんぞ引いてしまったのもあり。



で、私がずーっとずーっといる中で、
テディといえば・・


0428IMG_0310.jpg
定位置。

0428IMG_0308.jpg
左前脚を掛け布団に置くのもお決まり。



殿みたいなこの格好で
人のことをじーっと見ている。


「何か御用ですか?」
「なでなでしましょうか?」
「殿~」


とか言って、大いに笑わせてもらった。


0428IMG_0309.jpg
テ「うむ。わるうない」




って、本犬はただ眠いだけなんだけれども。




家にいる風邪菌を消滅させるべく、
マットから何から何まで布物洗濯して、
布団干して、掃除して、換気。

それにハンバーグとか、ふきの煮物とか、
餃子とか、ご飯作りをとっとこやっておりました。



0428IMG_0312.jpg
可愛い餃子♪

0428IMG_0247.jpg
全神経、テーブルの上のそら豆に集中中



あと寝るだけ~
の状態で時計見たら、まだ22時。
びびった~、というか、感動した(笑)



たまにはこんな過ごし方もよろし、ですな^^




にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
↑ポチッと応援お願いします。


殿様テディ、フィラリア陰性。ほっ




スポンサーサイト
0 CommentsPosted in 日記

写真撮影とテディの反応

04 25, 2014
0426IMG_0244.jpg
テ「なっ。また撮ってる・・・」



テ「ここ数日、母ちゃんが写真狂いです」




だって、テディ笑えるし、
春の花がきれいなんだもん。


0426IMG_0234.jpg
つつじ

0426IMG_0195.jpg
ナガミヒナゲシ

0426IMG_0233.jpg
フジ
※ここは本当に立派。家がすっぽりフジに包まれてる


あとはチューリップとかハナミズキとか。
だいぶ減ってきたけど、散った八重桜もいい。




ピンクの花びらと
模様が可愛いスロープの組み合わせがいいな、
と思って、

0426IMG_0236.jpg
パシャリ

0426IMG_0237.jpg
なんか来た

0426IMG_0238.jpg
なんかしてる・・・

0426IMG_0239.jpg
orz...


やられた。笑





そんなんで写真撮りながら
ぐるぐる散歩してたら
テディ柄の猫ちょんにも遭遇。


「テディ、同じだよ~テディテディ~」
と言っても、まったく気づかず。



それならと、

0426IMG_0241.jpg
こちらもパシャリ
めっちゃ警戒中


撮って満足してテディを見ると、


0426IMG_0235.jpg
テ「ひ~ま~」


笑。



じゃあ、テディ撮ったげる。

0426IMG_0243.jpg
テ「え。いいってば」

0426IMG_0242.jpg
テ「やめなさい・・・」



カメラはまあまあ大丈夫でも、
スマホは嫌がる。何でだろ。




今日でけっこう満足したよ。
テディ、お付き合いありがとう!





にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
↑応援ぽちっとお願いします

やたら草を食べたがるテディ。
んで、食べた草を散歩中に吐き戻した;;

やっぱり胃がムカムカしてるのかな。

0 CommentsPosted in 日記

ご飯復活~わーい!

04 24, 2014
今朝。

いつも通りケージからロケット弾のように飛び出し、
歓喜のモーニング挨拶。

ここまでテディ、嘔吐なし!


散歩も順調に飛ばす。



戻していないというだけでも嬉しくてるんるん散歩をしていると、
今は花々のピークなんだと気がつきました。

フジもつつじも、いろんな花が満開だし。
温かくて心地よくて、嬉しくなっちゃう。



毎年この時期行く、モッコウバラのきれいな場所へ。

0424IMG_0167.jpg


テディ、写真撮ろ~

0424IMG_0159.jpg
テ「まーた写真ですか…」


0424IMG_0161.jpg
ペロンチョ。
テ「お花食べちゃうぞ」




昨晩ご飯ヌキだから、超絶腹ペコ。

0424IMG_0157.jpg
テ「サラダバーいただき」


こらこらこら。汗


るんるんルンルン歩いて
折り返し地点を過ぎると、

0424IMG_0184.jpg
テ「さぁさぁ、ご飯を食べに帰りましょう」


と脇目もふらず、まっしぐら。


ちなみに、いつもよりは少ないけど排泄もありました。
異物は入っていなかった。




ご飯時。


フライングハウスに、
0424IMG_0187.jpg
ご飯はハウスと決まってる


テ「何してんのさ早くー!!!」
0424IMG_0190.jpg


と大ハッスル。


や、ふやかしたほうがいいかと思ってさ・・・汗





まだまだまだまだ様子見だけど、
吐かなかっただけでもよかったよ。



にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
↑応援ポチッとお願いします。


ご飯復活したし、
うんこと一緒に出ろ~出ろ~出ろ~(念)
0 CommentsPosted in 日記

猛省、誤飲嘔吐...

04 24, 2014
長いです。


22日(火)。

5:40、テディが吐いている音で飛び起きる。

何かが口から出たのは見えたのだけど、
出して一瞬で、また飲む。

残った胃液の中には、
布の切れ端が。

7:00 再び吐く。

今度は逃すまいと一瞬で近寄る。
血相変えて詰め寄る私にびびったのか、
テディは吐いてすぐその場を離れる。

戻したものは、私の靴下。
くるぶし下の短く薄いもので、原型そのまま。
驚愕。


靴下が大好きなテディは、洗濯のときにくわえて遊ぶので、
時に左右別に洗濯するようなこともあり、
片方なかったことをあまり気にしていなかった。
この時になって、ああぁ…と思い当たる。


とはいえ丸っと出たので、
これにて一件落着、と思いきや…



夕方 

テディがまた吐いた、
まだ胃に何か残っているのかも、とチチからメールがくる。

朝食べたフードは消化されないままゲボ。
その後再び胃液(胆汁)のみ嘔吐。とのこと。


どうしてもどうしてもその日に片付けなければならない仕事を終え、
帰ったのは22時頃。
まじで、つまらせてどうにかなってしまってやいないかと、ドキドキした。


テディ、無事。元気。
この日はそのまま就寝。



23日(水)

6:30 テディ、嘔吐。胆汁のみ。

6:50 再び嘔吐。胆汁のみ。

胃酸によって食道が痛いのか、カハカハ咳払いをする。

8:00 散歩。うんちに再び布の切れ端。

うんちでまた異物が出ても、嘔吐は続いてる。
これだけ出しても、まだ何か残っているということ?
と戦々恐々とした気持ちに。

8:30 朝ご飯。
これが後に病院でNGと注意を受ける。

9:30 病院へ。

けっこうな量の誤飲の可能性と、嘔吐が続いていることを伝える。

朝ご飯から時間が経っておらず、
さらに布はレントゲンにはうつりにくいということ、
音診では腸も問題なく機能しているということ、
そしてテディは元気にしているということから、
レントゲンなどもせず、炎症を抑える薬を処方してもらって、
とりあえず様子見ということに。

吐かなければ夕ご飯はあげてOK。
もしまた吐いたら、絶食してください、と言われる。
下痢はいいんだけど嘔吐が続く時は絶食が基本ですよ、とも忠告を受ける。


19:40 チチより、テディ吐いたのでご飯はヌキです。とのメール

ものすごく不安になる。
朝にうんちに入っていた布切れ、チチのトランクスだね、
という話になっていたけど、一部がちぎれたトランクスを見つけられていない。
というか真剣に探さなかった。

まさか…全部…と、ここで改めて恐ろしい気持ちに。

人って、いよいよという危機に直面しないと、
気持ちを大丈夫な方向に自然と持っていってしまうんだなと
そんな変なことを思ったりもした。

そして、もしまだ胃に何かが残っていて嘔吐が続いているなら、
ご飯を抜くのはかえってよくないのでは、という思いに駆られる。

排泄によって出るものまで出なくなってしまうかもしれないし、
絶食によってうんち自体が出なくなることで、
たとえば腸に詰まってしまったとか、そうした事態に気づくのが
遅くなってしまうのでは、と。もうその事態が最悪の状態だけど…

病院は終わってしまった時間だし、木曜(24日)は休み。
救急センターにご飯についてだけでもと相談の電話を入れると、
「今こうして電話している間にも緊急の電話が来ているかもしれない。
診察に来てください。できることはバリウムレントゲンと内視鏡です。金額は…」
との事務的な内容を伝えられ、知りたい回答は得られず。
頭では理解しているけど、気持ちがついていかなかった。イラッとしました、はい。


とりあえず、急いで帰る。

テディ、超元気。
いいのか悪いのか、先ほどの猛烈な不安が少しやわらぐ。


ゴミ箱をあさってうんちから布切れを取り出し、洗浄。
何なのかを明らかにするために下着を入れた棚や
洗濯ネットの中をひっくり返すと、トランクスではなくTシャツの襟元と判明。
もう一つ出て来た布の切れ端も同様に検証。

出て来た異物の内容は、
1)靴下
2)Tシャツ
3)人間のベッドの毛布の端


テディが布大好きなのは100も承知している。

そして実はテディ、
うちに来て1カ月も経たない頃
誤飲で内視鏡摘出を経験している。その時も靴下。


だからこそ、目の届く範囲でしか遊ばせない。


でも、思い当たる節はある。

18日(金)のお風呂の時だ。
いつもはケージに入れるのだけど、
その日は代休で長い時間一緒にいたから昼寝も少なくて、
夜、疲れたテディはトロンとしていたので、
そんなに悪さはしないだろうとそのまま自由にさせていた。

雨が降っていて、外に干していた洗濯を取り込んでいた。
ベッドのところにかけていたので、ジャンプすれば靴下に届いたかも。
Tシャツは寝着だったので、脱いだまま放置だった。
3は言わずもがな。用意に手に入る。


見られているときはしないけど、
誰もいないならしちゃうこと、たくさんある。
賢いね、ってネタにすらしてたのに。


一度経験しておきながらっ!!
油断した、完全なる私のミス。


バカーーーーーーーーーーーーー!!!!



あぁあああ………






テディはご飯くれくれコールがすごかったけど、
23:30頃、寝ました。



明日、というか今日か、どうなるかな。


布切れ検証の際、パズルのように
あとどれくらい?をしたところ、
まだTシャツの切れ端が出切っていないはず。

それ以外にも何かあったら…恐ろしく、未知…


もう一日様子みて、それでも改善がなければ
金曜に先生に相談して内視鏡を検討しようと思う。


バリウムレントゲンは、できればもうさせたくない。
前回は(内視鏡摘出の時にやった)、まだ小さくて何が何だかの頃だけど、
今はもう十分に嫌なことは嫌だと認識できるし
記憶にも残る歳だと思うので…。
尚更にさせたくないという思いがある。



吐き気が止まって、大好きなご飯食べて、
無事うんちと一緒に出てきますように。


誤飲嘔吐IMG_0150
テ「7回ゲボした」


ごめん。





0 CommentsPosted in 日記

ルンルン笑顔の理由

04 22, 2014
先日のシャンプーで毛玉が気になり、
これはもう私には...ということで、
再びランで走らせた後、テディをトリミングに連れていった。


トリミングの日につい撮ってしまうのが
ビフォーアフター写真。



before
aaIMG_0125.jpg

after
aaIMG_0128.jpg


なんでしょうね。
この表情の違い。

beforeのボサボサNEET的なテディが、
トリミング後には毛並みとともに表情もハツラツ。


そういえば、前々回に撮った時も同じ感じだった。
前回のビフォーアフター写真



で、それについて考察してみると、
うむ。
私だ。

という結論に。


置いてくるときはしゅーんと切ない顔で見つめてきて、
迎えにいくと大ハッスルして大喜び。


私に再会した後だから、
すっごく嬉しくて、ルンルンハツラツ笑顔なのだと思う。






というような話を今日同僚にしたら、
「はいはい、わかった、わかったから」と
ものすごーく呆れ顔をされたのでした。





ちなみにもふテディは家に帰るなり、


aaIMG_0132.jpg
テ「ちきちょー洗われた」

aaIMG_0133.jpg
テ「くっそおーーー」

と、かっさらったTシャツにやつあたり。

でも、

aaIMG_0135.jpg
テ「眠い」

aaIMG_0134.jpg
テ「ね..む...」


と、すぐにお休みになられました。


お疲れさま。




にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
↑ポチッと応援お願いします。

テディに会ったことのある人たちからは、
「beforeのがテディっぽくて好き」と言われる。

なんとなくわかる。

チチとも「beforeはテディ、
afterは“今だけ”E.コッカースパニエル」
とか言ったりして笑ってるし。

まあ、どっちだって最高に可愛いくて笑えるよ、テディごん!



0 CommentsPosted in 日記

自信、取り戻した?

04 19, 2014
先日の平日、社内レイアウト変更のため
一日出勤不可という嬉しい日がありました♪

そろそろシャンプーしたかったので、
とことん汚れたまえ、
ということでテディとドッグランへ。


向かう途中、

IMG_0689.jpg
テ「手はじめにゴロゴロしといた!」

うん、いいよいいよ。
ゴロゴロにも寛容。



のんびりてくてく歩き続けて、
平日のドッグラン到着。



予想以上に、テディは随分はしゃいで遊んでた。

ここんとこ、あまり他の犬と絡まなくなっていて、
というかやや怖がる傾向にあったので、嬉しい。


IMG_0693.jpg
はじめましてがいっぱい。


中でも仲良くしてくれたのが、
レディちゃんという女の子。

IMG_0691.jpg
レ&テ「キャーキャーキャー」

IMG_0690.jpg
レ&テ「うおーーー」


歳も近くて、テンションが同じだったからかな。


上手に遊べて自信が戻ったのか、
この後もたくさんいろんなコを遊びに誘って、
2時間程、休憩入れつつ、よく遊んでいた。


予想取り、猛烈に汚れたテディ。
ものっすごい砂まみれに。





帰りは、この公園で一番好きな林のような場所で写真。


テディ、おすわりして〜

IMG_0694.jpg
テ「あいよ」


…。こっち、こっち。

IMG_0695.jpg
テ「えーやだ〜」


写真撮ろうよ〜

IMG_0712.jpg
テ「あーむあーむあーむ」


写真は変わらず、あんまり好きじゃない…。


それでも懲りずに、
帰り道にある丘の上の公園でも。

IMG_0727.jpg

振り返り様を激写w



いい一日でした。




夕方にIphoneが壊れるまでは…


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
↑ポチッと応援お願いします。

帰ってシャンプー。
いただきものの初シャン使ったら
やけに白くなった。
嬉しい反面、大丈夫か?という…


0 CommentsPosted in 日記

テ「何それ怪しい...怪しすぎる」

04 18, 2014
4月17日は私の誕生日。
友達がホームパーティーを開いてくれました。


トリッパの煮込みとか
IMG_0001.jpg

きのこのリゾットとか
IMG_0002.jpg


美味しいご飯で祝ってくれて、
飲み飲み食べ食べ、しゃべりまくりーので、
とってもHAPPYな時間(*^^*)



お酒で気分もよくなり、「ちょっと横になっていいですか」
モードにさしかかったところで、大人なのでお開きに。


IMG_0053.jpg
デコに用意してくれた風船を
ふわふわさせながら帰りました♪



風船をもらう時、
「犬猫に一瞬でくちゃくちゃにされちゃうかも〜」
とか言っていたんだけど...





IMG_0050.jpg
テ「何それ、怪しい」


寄れない。

低姿勢でワフワフッとか言いながら近づいたものの、
その後一切近づけず。



IMG_0046.jpg
テ「ジーーーー」


IMG_0048.jpg
テ「母ちゃん、あれどうにかして」



私の後ろに小さくなって隠れる始末。。


予想外だ。


あまりにも怖がるので、
風船、外に出しました。汗



ふわふわかわいいのにな〜



にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
↑ポチッと応援お願いします。

美味しくて、楽しい夜をありがとう!

2 CommentsPosted in 日記

テディ・ボーイ改めましてトリ・ボーイ

04 17, 2014
今シーズンの《サンローラン》は
TEDDY BOYがテーマですってよ、テディごん。


IMG_0723 2
テ「ん?いやいやそんなことよりだね」


50年代のロンドンの下町の不良たち=TEDDY BOY

imgad86cdcbzik3zj.jpg
やんちゃなティーンズ


テディ、テディの名前の由来にも、
ちょっとだけ絡んでるんだよ。
13年2月のエントリー:名前の由来


IMG_0722 2
テ「だからそんなことより鳥が!鳥がだね!!」


当時の不良スタイルを
モードに昇華したコレクションなんだってさ〜
《サンローラン》は化粧品でお世話になってるし、
けっこう好きだから勝手に嬉しい。

55615.jpg
ふむ

55611.jpg
ふむふむ。


どう〜テディ〜??


IMG_0721 2
テ「鳥!!鳥!!!うおーーーー」


落ちるってば。
高さ10mくらい





カラスに夢中だったテディ・ボーイ改めまして
トリ・ボーイでした。






IMG_0685 2
テ「ここにもっ!!」



にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
↑ポチッと応援お願いします。

今日は狂犬病の予防注射に行って来た。
値上がりしたのね。昨年比150%。
なんで?




0 CommentsPosted in 日記

お姉さまを大切に

04 08, 2014
昨日の朝。

いつもに増して大爆発型テンションを繰り広げ、
ローテーブルに置かれたコーヒーを
スパーンとはたき飛ばしたテディ。
(ローテーブルの上を駆け抜けた)


見事にコーヒーが飛び散り、
駆け回るテディを横目に、カーペット、
クッションカバー、ベッドシーツをもくもくと剥がして洗濯。



「そろそろ洗濯しろってことだったのよね」

と変な納得をする私。


「こっちが置いておいたらから仕方ないよね」

と言うチチ。


「ヒャホーイ食べ物ないかー!!!」


と駆け回り続けるテディ。



狭い家でさらに制限つけてもあれなので、
ベッドはもちろん、TV台、ローテーブル、プリンター台、
どこでも飛び乗っているテディ。



チチが寝るベッドの上をビョンビョン飛び跳ねる姿なんて、
バンビそのもので最高に笑える。



そんなわけで、基本やりたい放題だし、
テディが怒られることって、あんまりない。

や、甘くない甘噛みとかちょいちょい激怒するし、
テディが成長して随分利口になったというのも大きい





ただ、わが家には、
やったら絶対に怒られる確固たるルールがある。



それは、


タオ姉さんを遊びに誘うこと。



しっぽプリプリしてプレイバウなんてしようものなら
「テディ!!!こっち来んかーい!!」と渇が飛ぶ。




滅多に怒らないチチも怒る。




タオ姉さんにまつわる決まりごとは、厳しいぜよ。







++おまけ++
0408-1IMG_0629.jpg
寝てると天使。安息の時間。







にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
↑ポチッと応援お願いします。

タオとテディの関係を書こうかな~と思って早1年。

ちょっとずつ、ちょっとずつの日々ですな。




0 CommentsPosted in 日記

バテバテ~春のロング散歩

04 01, 2014
4月ですね。
いいとも終わっちゃいましたね。
見れなかったけれども・・・。


これから先の時代、
長く普遍的に愛されるものが新たに現れることって
あるのかな(なさそうだな)って考えたりする今日この頃です。


さてこ、ぽっかぽかだった3月29日の土曜、
チチとテディとロングロ~ング散歩に行ってきました。



わくわく顔↓

1_IMG_0557.jpg
テ「今日はどこへ?」





家を出て、目白→雑司が谷→池袋→帰宅コース。





最初の休憩ポイント。

2_IMG_0559.jpg
学習院大学前。桜がキレイ!



桜とか興味ないテディ。

3_IMG_0558.jpg
桜の木の下で水がぶ飲み



暑かったからね。


4_IMG_0560.jpg
テ「桜ってどーれ?」
私「目の前にだね」




続いて雑司が谷にある「鬼子母神」へ。

池袋周辺に8年くらい住んでいるのに、今回が初。
けっこう立派でびっくりした。



神社にあった駄菓子屋さん、創業1782年。

7_IMG_0568.jpg
すご。古。


1782年といったら日本は江戸時代よ、
とか言ってももちろん興味ないテディは

8_IMG_0569.jpg
テ「きゅうけ~」



だいぶバテております。



この辺りから人間もけっこう暑くなってきたので、
水をばしゃーんとかけて
テディを濡れ濡れにして散歩続行。





「鬼子母神」界隈は町並みも懐かしい感じがしていて良かった。


6_IMG_0561.jpg
二又路や


「子どもの頃の風景だな~」とチチが言っていた

5_IMG_0564.jpg
路地など。



軽く散策して、次なる目的地へ。




チチの価値観のルーツともいえるだろう、
叔父さんに会いに(お墓参り)。




そこでもテディ
「お墓参りってなーに?」てな具合で、

9_IMG_0565.jpg
柄杓から水がぶ飲み



チチはずっと行きたそうにしていたので、
やっと一緒に行けてよかった。
近いのにね。




その後、池袋でチチが買出ししている間、
テディと私は豊島区役所裏の桜がきれいな公園で、
ボケラ~っと。

11_IMG_0566.jpg
テ「ふぅ」


桜もキレイでした。

10_IMG_0567.jpg
公園から。





出発から4時間半後、帰宅。

全員、ガン寝(たおちゃんも)。






にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
↑応援ポチッとお願いします。

春って、素敵。
0 CommentsPosted in 日記
PROFILE

apelila17

Author:apelila17
タオ
・1998年生まれのプリティーネコ
・ダンナの正妻

テディ
・E.コッカーの男の子
・2012年9月15日-2017年9月17日

チーパル
・ニンゲンの男の子
・2017年5月18日生まれ

ブログ管理者のApelila17は編集者
(育休中)

NEW ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES