顔をねじ込む!鼻先からねじ込む!

08 28, 2014
チチと横になっていると、
テディは必ずと言っていいほど、
真ん中にデーンと入ってくる。

ザ・川の字。

最終的にはこっちにおケツを向けて(オイ)
一緒になって寝るのだが、
先日はまだ寝たい気分ではなかったようで。


チチの顔をペロペロ、私の顔をペロペロ…
をリピートリピートリピート。


「うがががわかったわかった」とか言うチチを横目に、
ガチで眠かった私はうつ伏せ寝に。
そして両腕で顔をガード。


通常これで諦めるのだが、
その日のテデイはすごかった!


マズルを小さな隙間からねじ込み、
隙間などないベッドマットと私の顔の間に、
グイグイ顔を入れてくる。


釣り上げられたハマチのごとく
全身をくねっくねビッチビチさせて、ねじ込んでくる。


そのすごいことったら!!!


テ「ムンムン!!!」

私「何何テディ、おかしいよ」

テ「ムンムンムンムン!!!」

私「何何何!!テディおかしい!おかしいよ!!!」

テ「ムンムンムムンムンムンムン!!!」

私「おかしい!おかしいよテディ!」

テ「ムンムンムンムンムンムンムンムン!!!」

私「ぎゃはははは!(大爆笑。そしてすでにベッドからずり落ちてる)」



私のいなくなったベッドの上で、
テディはなおも仰向けで
駆けるようにバタバタしていたのであった。



あー動画がないのが悔しい。
本当、面白かったのです。




0828IMG_2318.jpg
↑鼻ドリル犬・テディ



にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
↑ポチッと応援お願いします。

結局、仰向けで舐められ放題だったチチのほうが
平和に眠りについたのであった。




スポンサーサイト
0 CommentsPosted in 日記

あっちでこっちで働いて、遊んだ~!!!

08 26, 2014
23日の土曜日。

富士五湖周辺で仕事があったので、
仕事先で会う方にお願いをして、
テディも同行させてもらった。

0824IMG_2354.jpg
テ「この象怪しい!!怪しすぎる」


湖半にある素敵な邸宅で、3時間ほど仕事。
一通り家チェックを済ませたテディは、
後半ほとんど足元で寝ていた。

40分に一回くらいのペースで、はたと思い出したように
「まだ?」と飛びついてきたけど^^;

それほどしつこくはなく。お利口でした。




仕事を終えて、帰りは本栖湖に立ち寄り散策。

0824IMG_2361.jpg
テ「じゃーぶじゃーぶ」

0824IMG_2405.jpg
テ「後ろのヤツ怪しい」

後ろに写るカヌーをめちゃくちゃ警戒していた。(笑)


一時間ほど散策して、
次なる目的地は実家。


父と晩酌しまくって、瞬きほどの睡眠をとり、
日の出前に湘南の海岸へ。

0824IMG_2380.jpg
海辺で撮影の仕事でした。

ものすごく気持ちよかった~


0824IMG_2402.jpg
テ「ボクはお留守番」


午前中には再び実家に戻り、
裏山でテディを爆走させて、帰宅の途へ。


久しぶりのお泊りで、テディは帰るなり、ガン寝。

0824IMG_2406.jpg
見てる。


私は半分眠った頭をもたげて、
ふらふらしながらチチと隣町のDJイベントへ。
よく行けたな。


よく働き、よく遊んだ週末でしたー。



仕事が入るのは仕方ないので、
どうテディも巻き込むか、に最近はまっているであった。







++おまけ++
0824IMG_2407.jpg
イベントやってた店に木彫りのアザラシ。
チチはしょっちゅう、
「テディがアザラシに進化するのか、
アザラシがこれからテディに進化するのか・・・似すぎ」
と言っている。

確かにな。



にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
↑ポチッと応援お願いします。

9月8日に仕事一区切り予定。
終わったらわたし、たぶん会社行かない(弱音)


今だ!残暑のドッグランへ

08 20, 2014
「お盆どこいってたの~」、
「アマルフィに行ってきたよ~♪どっか行った?」
「私はメノルカ島~スペインの~良かった★」



・・・みたいな会話したい。
すげーしたい。や、会話だけならいくらでもできるが、
できれば実体験を元に話したい。



まあ、実際のところは、


「私は世田谷(会社)に毎日行ったよ☆
寝袋で星空天井見ながら寝たりもして」


となるわけだが。


あーさもしい。

お盆期間中の楽しみと言ったら、
家でテディと感動の再開ごっこするのと、
散歩と、仕事の合間をぬって滑り込んだドッグラン。


そうだそうだ、日曜にちょっとだけ時間ができて、
今だ!ってな感じでテディを代々木公園に連れて行ったんだ!



0820IMG_2254.jpg
マイペースすぎる二頭


大型犬が多くて、
テディは大きなコがちょっと苦手なんだな。

で、やっと同じくらいの大きさのコがいたと思ったら、
お互い鼻チョンのみで「じゃ」って感じで終わりました。

ははは^^;
久しぶりのランはランにならなかったか・・・・
てなわけでランは早々に退散して、園内散歩。


0820IMG_2261.jpg
すごい青と緑。

0820IMG_2287.jpg
木々の下は木漏れ日が超キレイだった~。


売店で休憩中、
テディはどこかの編集さんに
犬snapを撮ってもらったりもした。


アマルフィでもメノルカ島でもなく代々木公園だったけど、
すんごく楽しかったのでした。



++おまけ++
0820IMG_2269.jpg
カキ氷は売店のTHEって感じのがグッド



にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
↑応援ポチッとお願いします

お盆が過ぎたら夏も終わり。
まだまだ暑いけど、風はすっかり秋だと感じる今日この頃。


0 CommentsPosted in 日記

夏の思ひ出

08 06, 2014
0806IMG_1072.jpg
デーン。

念願のクルマを買いまして。
自分で働いて稼いだ金で。(←当たり前)


日曜日、ピューと東名を走らせて神奈川県を流れる
中津川上流に犬を泳がせに行ってきました。イエ~♪♪


0806IMG_1084.jpg
私「テディ(深い場へ)連行~」
テ「やめいやめい」

0806IMG_1090.jpg
テ「母ちゃんが満面の笑みでいじめるの」

0806IMG_1118.jpg
テ「何度も泳がされて、スヌードも伸びるっちゅの」


わはははは!
耳が濡れてて重いから、
すっかり伸びてしまった。

テディ、全然気にしないから笑える。



スパルタ水泳特訓の後、
湯河原の花火行く予定だったんだけど、
そちらは夢に終わったよ。
なつかしのインロックというやつで(昔はよくあったイメージ)


自分達のきているものとテディとカメラ以外ぜ~んぶ車内。
でもぜんっぜんいやな思い出ではなく、
JAFが来るまで4時間、笑いあり、出会いあり、感動あり~ので、
割といい意味で思い出深い夏の一日になりました。

※メモ代わりにこのブログにも詳細を。一番下にfbに載せたすんごい長いやつコピペしてます


ただテディはね、くたくたでした。

0806IMG_1208.jpg
テ「なぜ帰らない・・・・・・・」

暇でちょっかいかけて遊ぶ私に、
疲れきってもうどうにでもどうぞ状態。
途中ヒンヒンぐずったりもして。
テディが状況もわからず一番大変だったかも?
よくがんばりました。



にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
↑応援ポチっとお願いします。

テディともども懇意にしてくれていた
レンタカー屋さんの受付の方を
華麗に裏切った私なのでした。



++fbコピペ++
ピューと東名を走らせて神奈川県を流れる中津川上流に犬を泳がせに行った日曜。夏の運動不足を解消させてから湯河原の花火大会に行こうと意気込んでいたんだけど、花火の部は夢に終わりました。懐かしのインロックというやつで(昔はよくあったイメージ)。自分たちが着ているものと犬とカメラ以外全部車内。その瞬間、頭を抱えてギャーカギー!と悲鳴を上げる私に対して、あれま。とやけに冷静な旦那にまずビビる。で、ちょっと冷静になる。周りには人っ子一人見当たらず、一番近い民家へ電話を借りに。助けてJAF!!で一発解決かと思いきや行楽シーズンでどこもてんやわんやのため、確認して折り返しますお時間くださいの嵐。いやだからね、折り返しをもらう携帯がないんだってば…と長引く電話に諦めをつけ、小田原に住む両親に(言われなくても持ってくるだろうに)携帯持って来て!絶対絶対持ってきて!とヘルプ。日もとっぷり暮れて真っ暗な中、フラッシュピカピカたいて、うわ眩し!ぎょえー眩しいっ!とか言いながら写真を撮って時間をつぶしていると、電話を借してくださった方が車で私たちを見つけ出し、一本は水だからわんちゃんも飲めますよ、と飲み物とお菓子とライトを渡してくださる。なんて素敵な。犬、水がぶ飲み。本当に本当にありがとうございました。もう人の不幸に腹を抱えて笑ったりせず(前回の投稿)、困っている人には優しくします。車から締め出されてからおよそ1時間半後に両親が携帯と食料を持って到着。保険会社やらに電話をするも、結局、父親が向かう途中に改めて手配してくれたJAFが一番早く着きそうということで他も同時進行しつつそこに落ち着く。といっても4時間待って、ドアがあいた瞬間はおぉ〜わぁ〜〜って感激ものでした。山から聞こえる獣の抗争音にドキドキしたり、途中親の車を走らせて味わい深い保養所でトイレを借りたり、文明の素晴らしさともろさについて話したり(?)しながら待った時間は意外にも早かった。久しぶりに皆に会えて良かったよ〜と言いながら結局最後までいてくれた親にも大感謝。イライラしたり疲れを見せたりすることなく、終始のほんとしててくれた旦那の存在もありがたかった。さんざん人に迷惑かけておいてあれですが、割といい意味で思い出深い夏の1日になったのでした。写真は、暇でちょっかいかけて遊ぶ私に、疲れきってもうどうにでもどうぞ状態の犬。来る車、来る車、乗せて!とせがんでも叶わず(両親の車では寝させてもらったけど)ヒンヒンぐずったこの子が状況もわからず一番大変だったかも?よくがんばりました。

すげ。長い。これスマホで打ったんですよ。すごいな私。

PROFILE

apelila17

Author:apelila17
タオ
・1998年生まれのプリティーネコ
・ダンナの正妻

テディ
・E.コッカーの男の子
・2012年9月15日-2017年9月17日

チーパル
・ニンゲンの男の子
・2017年5月18日生まれ

ブログ管理者のApelila17は編集者
(育休中)

NEW ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES