夏季休暇に向けてスパート!

07 29, 2016
今月入って2度目の校了。
人員不足の影響で一冊丸っと
一人(社内では)やっていた雑誌が本日、つい先ほど、終了!!!!

うっしゃー!

これやってたことで手をつけられなかった仕事がたくさんあるけど、
それは来週前半にだーっと片付ける。


そしてそれらを片付けた暁には、夏季休暇が待っているのであーる!!




160728IMG_2217.jpg
めったにしない家で仕事。
テディはちょっとふてくされていた。

160728IMG_2230.jpg
で、結局こうなっていた。笑


テディごん、怒涛の6・7月が終わったよ。
ひとます明日明後日はたっぷり遊ぼう。
そして再来週は、旦那も一緒に、皆でおでかけだよ!!!
(その前にちみはトリミングもあるがな)


ひとまず、おつかれme!!


けーるーーー!!




++おまけ++
160728IMG_2416.jpg
「最近、平日の交流たりてなくない?」とでも言いたげだった
出勤する私を遠目に見送るテディさん。





にほんブログ村
↑ポチッと応援お願いします。

スポンサーサイト
0 CommentsPosted in 日記

海へ~。ニオイの発生源……

07 25, 2016
先週に続き、24日(日)も海へ。
とか言って、この日は海に入るつもりはなかったんだけどね。



160725IMG_2361.jpg
テ「ぬふー!」

160725IMG_2365.jpg
この日の雲と空。


ザ・夏。
すんごい・夏。
でも、テディは・・・


160725IMG_2367.jpg
テ「あぢーーーーーーーー」


テディが子犬の頃から、定期的に来ている千葉のスポット。
広い芝生広場の先は草原&ビーチになっている。


先週シャンプーしたばかりだし、
今回は芝生広場で走らせるだけにしようと思っていたのだけど
これはちょっと熱中症危なそう・・・・・・。


ということで、海辺へ。

160725IMG_2407.jpg
テ「ちべて」

で結局、

160725IMG_2408.jpg
こうなって、

160725IMG_2411.jpg
こうなりました。


結局テディさん、ぬれぬれ砂砂。
わたしもパンツまでびっしょりに。

だもんで、何の準備もしていなかったし
車に乗り込む前に、自然乾燥を目的に
海を見ながら休憩してたのだけど……


160725IMG_2409.jpg
旦那「く、くっさくない?」


そう。どうも臭う。

今回初めての夏に来てみて、夏はいつもそうなのか?とか考えつつ。
時々風にのってやってくるのか臭うことがある。
それもけっこう強烈に。

生ごみの腐ったような、魚介類の腐敗した死骸のような・・・?


臭いに負けて、海辺を離れ芝生広場へ。


でも、どういうわけか、移動しても、移動しても、どうも臭う。

自分か?と濡れた洋服を嗅いでみるも違くて、
旦那も同じことを繰り返しては、違くて。
でもなーんかときどきまだ臭うんだよな・・・と。

そして、はたと。

旦那「テディ?」

私「え。そうなのかな」(テディのニオイをかぐ)


私「・・・・。」

私「・・・・・。ッッ!!!!!ぎ、ぎ、ぎょえぇぇえええええええ超くさーい!!!テディ超くっさーーーい!!!!!!!」

旦那(大爆笑)


ニオイの発生源。↓
160725IMG_2412.jpg
テ「いいニオイ~♪」


海入った後、草むらでしつこくゴロゴロしていたので、
そこで何かの死骸とか、すりつけまくったもよう。


いやいや、そんなニオイで車乗れないから!と
公衆トイレの前でペットボトルに水を汲んではじゃぶじゃぶテディを洗う。


「くさいくさいって移動しても、
ニオイの元も一緒に動いてんだから、そりゃどこまでも臭いわ」
と大笑いしながら水を汲む旦那の一言に、
わたしももう笑うしかなかった。

テディも何かを感じ取ったのか、
珍しくおとなしく洗われていた。


それでも完全にはとれなくて
帰りは車の窓全開で、シャンプー×2&コンディショナーで
ようやくニオイから解放されたわたしたちでした。




にほんブログ村
↑ポチッと応援お願いします。


きっとあの臭いに包まれて
テディはこれまでで最高に
自分がイケていると思っていたに違いない。

初めての海水浴

07 25, 2016
先々週の3連休、中日の日曜に
千葉の小さな海水浴場へ旦那とテディと行ってきた。

もともと海派だったわたしが
足しげく川へ通うようになったのは
テディがいるから。
塩水、砂ドロドロがやっぱり海は大変だから…

でも、さすがに旦那も飽きたのか
「また川~?海に行こうよ」ということで、
海となりました。


160717IMG_2310.jpg
テ「波ちょっとびびった」

海は凪いでいたけれど、ちょっとの波も怖がったテディさん。
でも、終盤はまったく問題なく、
むしろ流れもなく、淡水に比べて浮力もあり、
テディには向いているような気がしました。

わたしや旦那がすいすい泳いでいると、
よく後を追って泳いでいた。


160717IMG_2314.jpg
テ「父ちゃんの元へ行かなければ」


ここの海水浴場のいいところは、
一軒だけある海の家のおばちゃんたちが、
犬にとっても寛容なところ。

テディも連れて飲み物を買いに行くと、

「あら~泳いだのすごいわね~」
「そこのシャワー、帰り使いなさいね」
「またいらっしゃいね~」

って、まるで子どものように接してくれた。

狙っていたビーチがまさかのペット持ち込み禁止で
ここに変更したわけだけど、すごくうれしかったな。

テディだけでなく荷物も何もかも
砂砂じゃりじゃりはすごかったけど、
まあそれも海水浴の醍醐味のひとつと思えば苦ではなく。


とーっても楽しい時間でした!





にほんブログ村
↑ポチッと応援お願いします。


夜ご飯は台場のレストランで
シーフード料理をたらふく食べて帰宅。

テディシャンプーにブチ切れた後、充電切れとなりました。↓

160717IMG_2323.jpg
テ「Zzzz・・・」

形骸化した「殺処分ゼロ」

07 23, 2016
― 長いです ―

もう終わりましたが
参議院選挙の時に犬バカな私が、
旦那や父、知人の数名から言われたこと。

「あの人、殺処分ゼロを公約にあげてるね」

うん、いましたね。
でもね、「殺処分ゼロ」なんて言葉で公約にあげる地点で、
もうまったく、信用なくなるわけです。

で、毎回言われる度に説明したことを、
SNSだけでなくここにも書いておこうかなって思いました。
犬ブログだし!



そもそも「殺処分ゼロ」というスローガンが生まれたきっかけは
2012年の動物愛護管理法改正です(2013年施行)。
この改正で、動物取扱業者からの引き取り要請に対して、
行政(保健所)は引き取りを拒否できるようになりました(第35条)

2014年には熊本市と札幌市が犬の殺処分ゼロ、
神奈川県が犬猫ともに殺処分ゼロを達成したと発表しています。

では、引き取りを拒否された犬猫はどこへいったのか。
となると決して明るい話ではありません。

結局のところ愛護団体等へしわよせがいき
犬の引き取り屋が台頭して「犬の回しっこ」へとつながっただけです。

1頭2~3万で引き取られ、転売する犬もいれば、そのまま飼殺される犬もいる。
「あとは死ぬだけの金にならない犬を引き取るバカは誰か」
そんな程度の思いで、だまし合いながら、命を命とも思わないまま、
犬を使ったババ抜きのようなことが繰り返されているだけです。
このことは、2014年以降、ニュースに度々上がる犬の大量破棄事件からも推し量ることができます。

いま、「殺処分ゼロ」という聞こえのいいスローガンによって、
保健所に保護され新たな飼い主に引き取られたほうがいいと思われるような境遇のペットも拒否される可能性に、
有識者たちは大きな懸念を抱き、警鐘を鳴らしています。

つまり、殺処分ゼロを達成したところで、不幸な犬の数は変わらないどころか、
増えている可能性もあるということです。


それが現状、「殺処分ゼロ」という言葉の意味するところです。



ちなみに、パピーミルと呼ばれる悪徳業者を根絶できない現状や、
動物愛護のための法改正も抜け道だらけになってしまう背景には
ペットショップでの販売を主とした大量生産大量販売というビジネスモデルがあると、
このことで取材した方はおっしゃっていました。

本当にそうだと思います。

展示された犬猫たち、その一頭一頭に感情があり、生きている。
すべての犬がヒエラルキーなく等しい存在に違いない。
ペットショップで売られる犬にだって、よき人間に買われ、幸せな生涯を生きる権利は当然ある。
彼らに罪はまったくない。
でも、それでも、ホームセンターを筆頭とするペットショップで犬を買ってはいけないし、正当化してもいけないと思う。
(過ぎたことではなく、これからのこととして)


わたしは、犬の展示販売をするような場所では
オヤツひとつだって買いません。

そして犬好きの自分にあとできることは、
犬のことをよく知らないという人にも、ペット産業の現状を広めるとともに
犬の素晴らしさを伝えることだと思っています。

そしていま日本に求められること、求めたいことは、
形骸化した殺処分ゼロというスローガンではなく、動物の福祉の向上です。




にほんブログ村

0 CommentsPosted in 雑記

2016  川遊び解禁!

07 06, 2016
土曜、海開きした湘南エリアで汗だくになりながら、
朝から晩まで正味16時間ほどロケ撮影。

日曜日。撃沈。

起きると、、

旦那「お中元買いに行く?」

私「やだ!超疲れてるのに人混みなんて行きたくない!」
お世話になっている皆々様ごめんなさい。

旦那「・・・。」

私「・・・。」

私「川行く?」

旦那「いいよ」

テ「イエェェエエ-------!!」

ということで、掃除洗濯を済ませてから
15:30出発現地17:00着、今季初の川遊びとなりました。


160706IIMG_2202.jpg
テ「・・・・。」

だけれども、最初は暑かったしノリノリかと思ったテディさんだけど、
一年ぶりですっごい泳ぎが下手になってて(まあもともとうまくないけど)
本人すぐにお疲れ。笑


160706IIMG_2201.jpg
テ「くそー泳がされた!」
※草に八つ当たり中

160706IIMG_2165.jpg
テ「オヤツくれたら許す」

160706IIMG_2199.jpg
また泳がされやしないかと、旦那の足元に避難。

160706IIMG_2200.jpg
テ「もうその手にはのらん」
※オモチャ投げると、ついついとりに行っちゃう(笑)



水かいてる前脚が水面から出ちゃうから水しぶきがあがって
それが顔にかかるのがイヤで首を上に向けるから、
よけい立ち泳ぎになる、と。

立ち泳ぎで泳ぐ姿を横から見ると超面白くて、
「ネッシー!テディネッシー!」と
大爆笑していた母なのでした。

よろしければインスタでご覧ください→@chikakoiino


母は楽しかった。
また行こうね、テディ。


++おまけ++
160706IMG_2159.jpg
青春ぽかった。
+++++++



にほんブログ村
↑応援ポチッとお願いします。

顔もカラダも濡れらしたくないシティ・ボーイ、テディ。
旦那に似たとしか思えない。
(私は泳ぐが、見学のみの方↑)

夜はそんな旦那の誕生日会をささやかに。
シャンパンで乾杯して大好きな鰻~!でした。



フィルム現像~ 5月中旬~6月下旬

07 05, 2016
だっといきます。

160705FH000001.jpg
家。

160705FH000010.jpg
河川敷ラン。いつぞやのブログに書いた。暑くて木陰に避難。

160705FH000011.jpg
トリミング① テ「イヤな予感」

160705FH000012.jpg
トリミング② ここはよく撮る。テディは立ち寄りスポットと思っている。

160705FH000013.jpg
トリミング③ つるりん。

160705FH000014.jpg
トリミング④ テ「つかれました」

160705FH000015.jpg
美人と可愛いの塩梅が絶妙過ぎるタオ姉さん。

160705FH000016.jpg
長野県・清里① 希少な日本犬なんだって。

160705FH000019.jpg
長野県・清里② 卵が有名な店で親子丼。

160705FH000021.jpg
長野県・清里③ 柴犬?この商店はいろいろカオスだった。

160705FH000024.jpg
千葉県七里ヶ浜。長い一日でした。今年初のBBQでもあった。

160705FH000027.jpg
山口県・宇部① レトロな喫茶店のランチデザート。

160705FH000028.jpg
山口県・宇部② パン買って帰りました。

160705FH000029.jpg
山口県・宇部③ スナック「V」とスナック「リンダ」。

160705FH000031.jpg
山口県・宇部④ 洒落た花屋だったなー。

160705FH000032.jpg
青森県・奥入瀬渓流① 大学のゼミ合宿以来。

160705FH000033.jpg
青森県・奥入瀬渓流② きのこ。


何点か、赤かぶりが気になった。
今度カメラ屋さんに出すときは伝えないと!



にほんブログ村
↑ポチット応援お願いします。

テディは元気です。
ちょっとぽちゃりました。

てことで、先週の土曜は、今年初の川遊びへ行ったよ。
そのようすはまた今度!

PROFILE

apelila17

Author:apelila17
タオ
・1998年生まれのプリティーネコ
・ダンナの正妻

テディ
・E.コッカーの男の子
・2012年9月15日-2017年9月17日

チーパル
・ニンゲンの男の子
・2017年5月18日生まれ

ブログ管理者のApelila17は編集者
(育休中)

NEW ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES