FC2ブログ

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐怖っっ((ll゚゚Д゚゚ll)) カミナリ注意

07 21, 2015
hogo.jpg
雷から身を守るには(気象庁)より画像拝借。


小さい頃からさんざん言われた
「木の下に逃げたら危険!」の
「木」の印象が強すぎて、大失敗。

木だけじゃなくて建物も、何でも、
4m以上離れないとダメだと知る。
(離れすぎてもダメ)




海の日だった昨日、
テディを連れてチチと川遊びへ。

楽しく遊んでいたんだけど、

最後、、、

IMG_6354.jpg
どしゃ降り。


と同時に、ゴロゴロいい出したと思ったら、
あっという間にドカーン!!バリーン!!!
と猛烈な雷。

近いというより、真上?
落ちる落ちる。


大きな木に囲まれていて、
危険!そして逃げ場が、ない!
と慌てふためいて、半泣きで、
川沿いにあった茶屋の軒下に避難。(←これが厳禁だった)


IMG_6361.jpg
軒下で。もともとそんなに雷は怖くないテディ。


でも、私の不安が電波したからか
ヒンヒン言い出したので、
フードをちまちまあげて落ち着かせていた。


で、そうしているうちに、
相変わらず雷はすっごいんだけど、
私のほうも写真撮るくらい心の余裕が出てきた。


のも束の間、通電!

一瞬、テディと一緒にぼんっとはじけるような衝撃。


テディは私に恐れ慄きながら
ブルブル震えて逃げ回り(ちがうってば)、
私も再び半パニック・・・・・・。


チチが「車まで行こう!」と言って
震えるテディをかつぎ、
ドタバタ走ってびしょ濡れのまま乗り込んで
逃げるように帰宅。
最初はあまりの猛威に駐車場まで戻るという選択に至らなかった。


雷、ほんっとうに危ない!!!



それまでも何度か触れていたと思うんだけど
私はしゃがんでいて、
腰が建物の壁に触れた瞬間にきた。
ピリリとくる静電気とはまったく違くて、
ぼんっ!って感じで、
向かい合っていたテディに
伸ばしていた手から
そのまま放電されたような感じだった。
ほんとうに一瞬。
磁石のSとSとか、NとNみたいに、
衝撃で弾けた。


帰って調べたら、
側撃雷」というものぽい。


怖かった。
ごめんねテディ。




これから雷雨が多くなる季節だし、
皆様もお気をつけください・・・。




にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
↑応援ポチッとお願いします。


IMG_6353.jpg
テ「母ちゃんよくも・・・ボクにかめはめ波を・・・」

私「誤解だ、テディ」


今のところ、
普段通りに過ごしているテディです。

スポンサーサイト
-2 Comments
By sei07 24, 2015 - URLedit ]

こんばんは。
多分、同業のseiです。
何事もなくて良かったです〜。

でも、かなりの恐怖ーー。
ほんと、無事でよかったっす!

しかし、テディ〜。
可愛い〜。
一度、お会いしたいもんですなぁ!

By apelila1707 28, 2015 - URL [ edit ]

seiさん

雷は本当に危険!
てまた、こりずにまた
同じ川行ってきましたが・・・

キックとナッツも可愛い!
というか、美しい…(←テディにはコレない。)


本当~会いたいですね!
テディ連れ関西の旅が
決行されるときが来たら(されるのか?)
連絡します。

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
PROFILE

apelila17

Author:apelila17
タオ
・1998年生まれのプリティーネコ
・ダンナの正妻

テディ
・E.コッカーの男の子
・2012年9月15日-2017年9月17日

チーパル
・ニンゲンの男の子
・2017年5月18日生まれ

ブログ管理者のApelila17は編集者
(育休中)

NEW ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。